皆様、お久しぶりです。
劇団ドラマティックゆうやでございます。

新型コロナウイルスが落ち着きを見せる中、
いかがお過ごしでしょうか。

我々、ドラマティックゆうやは、死にました。

目まぐるしく過ぎていく仕事に忙殺され、ドラマたけしの精神は死にました。
大人気ドラマ「相棒」にて、ドラマゆうやは死にました。

この2年間にも及ぶコロナ禍においてアミューズメントパーク、ライブイベント、詐欺師のセミナーなど接触型エンターテイメントの業況は未だ下降の一途をたどっております。当劇団も予定していた第四回単独公演『家畜は俺の糞になるために生きている!(仮)』の中止を余儀なくされ、年に一度のストレスのはけ口を奪われた劇団員の二人は「下級国民はみんな我慢しろって事すか?あ?」と人格すら死にました。

劇団ドラマティックゆうやは、死んだのです。

しかし、演劇業界はどうでしょう。
「ステージから2列目まで人を入れなければ感染が予防できる」というなんの医学的データのない施策を実行し、結構舞台やっているではありませんか。
精神ゾンビになった我々は久々に太陽の光を浴びたような気持ちになりました。

「そうじゃん!やっちゃえばいいじゃん!もうコロナ終わりそうじゃん!」

 

この度、道徳が死んだ我々は第五回単独公演の開催を決定いたしました!

 


劇団ドラマティックゆうや第五回単独公演
『行かないで!僕のビットコイン(仮)』

【日時】
2022年2月25日(金)〜2月27日(日)

【会場】
新宿シアターブラッツ

【チケット発売】
2022年1月発売予定

 

まだまだ大変な情勢が続きますが、来たる平穏な日々に向けて
貴族の嗜み、『演劇』なんていかがでしょうか。


2021年 11月7日
劇団ドラマティックゆうや